九州旅行2017 2日目

朝はホテルの朝食バイキングを頂き、地獄めぐりに出発です

20170816 (1)海地獄 20170816 (2)鬼石坊主地獄 
20170816 (3)かまど地獄  鬼山地獄(無し)ワニがいっぱいいました。
20170816 (4)白池地獄   
どの地獄も足湯が出来るところがあって、何カ所か浸かってみました

ここでお昼休憩立ち寄ったお店でimouto念願の『関サバ定食』があったので、それを頂きました
20170816 (5) 3200位だったような・・・
はじめ、お醤油で食べると、ちょっと変わった味。「ん」と。どうも、お醤油が甘くて、私にはお魚に合うと思わなくて、「せっかくのサバがおいしくない」と言うと、「塩で食べてみよう」と食べてみると、すごく美味しかったです関サバ堪能しました
後半は
20170816 (6)血の池地獄 
20170816 (7)竜巻地獄で、ちょうど間欠泉が見れました。

後は、お土産なんかを見たり、荷物をコンビニから送ったりしながら、小倉に向かいました。
小倉でレンタカーを返したりしてると19:00過ぎになり、駅ナカで食事をする事に。
餃子の『鉄なべ』に行きたかったのですが、並んでいて、時間が無いので、別のところで。居酒屋さんみたいなところでしたが、いおいろ頼んで、『もつ鍋』も頼みました。北九州っぽいものが食べれて良かったです。

のぞみ20時17分小倉発➡22時28分新大阪 
で帰って来ました。楽しい九州観光でした。
お疲れ様。ありがとう

そして、私の19連休が終わったのでした

最終日19th/19連休
スポンサーサイト

九州旅行2017 1日目

imoutoに九州旅行を誘われました。
甥っ子の受験合格祈願に『太宰府天満宮』に行きたいと。(旦那様には「北野天満宮で良いんじゃない」と言われたそうです・・・ ごもっともです
断る理由も無いので、ママと姪との女子4人旅です

7時12分新大阪発 のぞみ➡小倉9時24分着 レンタカーにて太宰府天満宮へ。
20170815 (1) 20170815 (2) 梅ヶ枝餅(おもっきりかじってます
20170815 (3) 20170815 (4) ものすごい行列です。
「希望校合格」「楽しい学生生活」お願いし、絵馬を書いて来ました。
よろしくお願いしますね

そして、なにやら上の方まで登ってお堀の神社まで行きましたが、ものスゴく蚊に襲われ気がおかしくなりそうでしたやはり、刺されるのは私だけなんで〜

その後、宇佐神宮へも行きました。
20170815 (6) 参道の夫婦石 20170815 (5) 見つけました
『夫婦やカップルは、手をつないで左右の石を一緒に踏むと幸せに、独身なら両足で二つの石を踏むと良縁が舞い込む』そうです。こーゆーのは絶対やります でも、効きません 恐ろしく縁遠いです

そして、ホテルに向かいました 
途中夕食に関アジが食べれるというお店をimoutoが予約してくれていたのですが、関アジが入らなかったらしく、キャンセルさせてもらって、焼き肉を食べに行きました。別府は焼き肉激戦地だそう。
ガイドブックに載っていて、ホテルに近い『元祖』へ。飛び込みだったので、ものすごく混んでいて、だいぶ待たされましたが、美味しかったです

ホテルはそこから5分程のサンバリーアネックスです。
ウエルカムドリンクのヤクルトが貰えます
温泉の大浴場もあり、良いホテルでした。

18th/19連休

花様へ

先日、駅で3月末に閉店したスポーツクラブのインストラクターに声をかけて頂きビックリした事を、当時の会員さんで仲良くしてくださっていた方に「こんなことがあってビックリした」というメールを送ると、「久しぶりご飯でも」と返事を頂き、トルコのお土産をもらってもらいたいと思って、トルコ旅行後にしてもらってました。

そして、帰国後再度連絡を取り合って、食事に行ってきました。
『NU』に入っている『花様』(かよう)という滋賀県認定農家・近江自家栽培ファーム直営店も野菜の美味しいお店を予約してくださっていました
20170812A.jpg 野菜パフェ バーニャカウダ 花様ドレッシング

人気店で、予約がないとなかなか難しいようで、すぐにいっぱいになりました。
どれもとても美味しく頂きました

時の経つのは早いものでお会いするのは5カ月ぶりで、いろいろお話出来て楽しかったです
帰りに1足50円の靴下を買ってみたり、梅田を満喫しました

毎回言いますが、梅田はやっぱりいつ行っても楽しいです。
また次回とお約束しました。
是非、また〜。
ありがとうございました

15th/19連休

プレゼント2017

クルルさん、Kちゃんから誕生日プレゼントを頂きました
サプライズで送ってくれようとしたそうなのですが、私が旅行中なので、タネ明かしをして、都合のいい日を聞いてもらって、11日午前に受け取りました
20170811A.jpg りっぱな巨峰と桃です
めちゃ幸せ ありがとうございます

14th/19連休

トルコ周遊 9日間 旅行記 9日目 8/10 & まとめ

夕食後、少し、眠って、目が覚めると、隣の若い母子の男の子が私の隣(真ん中)に座っていました。目が合うと、「なんだかんだ」と話してくれてます。が、全く分かりません。何度も聞いていると、ジェスチャーでブランケットをかけて欲しい様子。「コレ?」と聞いて、私のをかけてあげるとすぐに眠りました。めちゃ可愛い
 
20170809 (24) 朝食 機内食 マフィン
朝食時、このお母さんが日本語がしゃべれるのでおしゃべりを。
昔、札幌に住んで居て、男の子が(札幌・日本)に行ってみたいというので、札幌に行くそう。
そこで、男の子からの斬新な質問。
「どうして、この人(私のことね)は、ロシア語の僕の言っていることが分からないのか?」とお母さんに聞いたそう。
なるほどそりゃ不思議やね。しかも、ロシア人だったのね。
お母さんが、日本語だからと答えると、「んじゃ、なぜお母さんは分かるの?」と。なるほど!確かに。
とにかく、「可愛い」を連発してしまい、いっぱいなでなでしました。本当におとなしくて可愛い子でした。

無事仁川に着き、お隣さんともお別れ。ですが、仁川での入国審査の列でまた、バッタリ。男の子が私に手を伸ばしてくれて、手をつないで最後は別れましたホント可愛い

仁川では、名古屋組ともお別れしなくてはいけません。
名古屋行は乗り継ぎが3時間以上あるそうで、『ソウルのトランジットツアー』に参加される予定だそうです。
皆さん、楽しかったです、ありがとうちょっとウルウル来そうでした

乗り継ぎの間、ぶらぶらしていると20170810 (1) 何やら?行列に遭遇

21:20 離陸
20170810 (2) 昼食 機内食 おにぎり

8/10(THU)17:00過ぎ 無事日本に帰って来ました。
ココで、大阪組の皆さん、添乗員さんともお別れです。
添乗員さん、本当に、ホントにお世話になりました。「こんなに離団書を書いてもらったのは初めてだ」とおっしゃっていて、すごく大変だったと思います。でも、楽しかったです。ありがとうございます。 

出発の緊急停止から始まり、ホントに楽しかった9日間でした。
みなさんありがとう お疲れ様でした。

その他のこぼれ噺です。
毎晩、ホテルに着くと、ロビーで集まり、ルームキーが配れられ、貰った人から部屋に行っていいのですが、その呼ばれる順が、私が1番だったのです。なので、皆さんに、「ぴちとさんの名前は一番に覚えた」と。逆に私は、先に部屋に向かうので、他の方のお名前を全然覚えられませんでした。すみません。
それで、この順番の理由がツアー中、話題に。申し込んだ順ではないと思うのです。旅行会社に問い合わせた時は既に数名は申し込まれていた様子だったし、私が申し込んだ時期は出発まで1カ月を切っていましたから・・・
考えられるのは、全額払い込んだ順なのかも どうでもいい話ですが

コレが、免税店で買ったブレスレット
20170810 (3) ティファニーブルーのハートのチャーム付きです。

会社へのお土産はロクムとチョコ菓子です。ロクムは見た目が気に入り味見もして決めました。
20170810 (4) カラフルで可愛いですよね

それから、数日後、女性のお一方から、私の映っている写真などをメールで頂きました。
トランジットツアーも参加出来たそう うらやましい・・・
ホントに、お一人様の旅行が、皆さんのお蔭で何倍も楽しくなりましたありがとうございます。

写真整理等で、遅れ遅れになったこのブログも読んでくださる方がいて、コメントを頂いてありがとうございます。
近年、最高の旅でした。
皆さま、ありがとうございました
 
13th/19連休

トルコ周遊 9日間 旅行記 8日目 8/9

とうとう、最終観光日です。
ツアー工程では『午前中が自由行動、11:30ホテル出発、昼食はレストラン、午後 市内観光』となっています。
が、このホテルは空港近くで、市街地から遠いので、午前中に『市街に行ってホテルに帰って来て、バスに乗る』というのは難しいので、レストラン集合にしてもらいました。
(後に、なぜ、「市街のホテルにしてくれないのかなぁ?」と話すと、旅行会社の企画で、『午前中の半日観光』がオプショナルツアーであります。自力では市街に出にくいので、それを申し込んでもらうためなんじゃないか?と・・・ なるほど・・・)

レストラン集合にしてもらったら、またまた、荷物のバスへの積み込みを添乗員さんにお願いしなくてはいけません。重ね重ねすみません・・・ 
昨夜、パッキングして、スーツケース1つとボストンバック1つになりました^^v。
積み込みよろしくお願いしますm(--)m

7時発のホテル-空港間のシャトルバスに乗って空港まで行き、そこから、メトロ、トラムで移動します。昨晩の逆です。

今日は切符を買うのも乗り継ぎもすんなりで、8:30 OPENの『グランドバザール』到着が8:00頃着きました。周りをぶらぶらして30分に中へ。
20170809 (1) 20170809 (2) グランドバザール まだ人も少ないです。
20170809 (3) ガイドブックに載っていた『目玉(ナザールボンジュウ)』のお店。
ココのハート♡型の目玉が欲しかったのですが、売り切れたそうで・・・ でもパーツでつくってくれました。ありがとう!
20170809 (3) コレが、お守りというか厄除けの目玉です。

9:40 スレイマニエモスク
先ほど書いた、オプショナルツアーの『半日観光』で案内されるところだそう。
20170809 (4) 20170809 (5) コレはふざけている訳ではありません。
モスク内は肌を露出してはいけませんし、女性は頭髪を隠さなくてはいけません。入り口で、スカーフ等の貸し出しはしてくれますが、このために買ったので
すごく、落ち着く空気でしばらく床に座ってました。

地下宮殿へ。
その前に、変わった出来事が・・・
チケット売り場で仲間のお一人の100TL札の端がちぎれていて、受け付けてくれませんでした。「銀行で替えてもらうように」と。
でも、そんな時間も無いし、100TLは約3300円。無駄にするのももったいないので、外で困っていたら、学生?ボランティアの男性が声をかけてくれて、いきさつを話すと、「(すぐそこの)両替所で聞いてみたら」ということで行ってみました。
彼女が「受け付けてくれないで困っている」と言うと、困った顔でしたが両替してくれました。何でも、やってみるものです!
それで、無事チケットが買えて中へ。
20170809 (7) 20170809 (7) 涙の柱 20170809 (6) メデューサの首

自由時間を満喫して、歩いて、集合場所のレストランに向かいました。
12:30 時間ギリギリで、レストラン到着。
1組(男性3人)が遅れていましたが、食事中に、タクシーで無事到着。全員揃いました。
20170809 (8) シーフード料理 

午後から最後の市内観光です。
13:40 アヤソフィア
20170809 (15) 20170809 (9)  
20170809 (11) らせん状になった石畳のスロープを登り、
20170809 (12) 上から内陣を見下ろします。 20170809 (13) 

ココで行きたかった所は『湿った支柱』
ユスティニアヌス1世がこの柱に頭を付けると頭痛が治ったという話があり、、のちに柱に触れるだけで「病が治る」「子宝に目踏まれる」などの言い伝えが広まったそう。
現在は、柱の穴に親指を入れて回転させると『幸運が舞い込む』そう・・・。
それで、ココでの自由時間に行きました。行列が出来ていましたが、触れることが出来ました。
20170809 (14)外の4本の指が柱から離れず、360度回転できると願い事がかなうとか。
でも、上手くできなかったので、私の願い事はお預けですか・・・?

15:00 スルタンアフメット・ジャミィ(ブルーモスク)
もちろんココもスカーフ着用。
20170809 (16) 6基のミナレット(棟のようなもの)が特徴。
ガイドさんのお話では、通常1基のミナレットを、権威を示すため、2基作られるようになったそう。
アルフメット1世が、このモスクを立てる時に「黄金(アルトゥン)」で創るように命じました。しかし、実際は予算が無く、困っていて、「6本(アルトゥ)」と聞き間違えた事にしようと考えついたそうです。ガイドさん曰く、発音がすごく似ているそうです。

20170809 (17) 20170809 (18) 20170809 (19)
20170809 (19) 名前の由来のブルーの装飾が美しいです。

15:45 トプカプ宮殿
20170809 (20) 20170809 (21) 挨拶の門
20170809 (22) ハーレム(後宮)  20170809 (22) スルタンの間

これで観光はすべて終わりです。
17:00 最後のバスに乗り込み、空港へ向かいます。

18:00頃空港に着き、運転手さんとはココでお別れ。運転がうまくて、何度もびっくりさせられましたありがとうございました

チェックインを済ませ、ここでガイドさんともお別れです。
8日間ありがとうございました!

その後の入国審査がものすごい時間がかかりました。まったく進まなくて、人でごった返してました

そこを抜けた後、搭乗までまだ1時間以上もあったので、空港内をうろうろすることに。
とはいえ、去年もうろうろしたので、目新しいものもなく・・・
あと、15TLくらい残っていて、それも使いたかったのですが、空港内の15TLはあって無いようなもの。
スーパーやバザールではそこそこ買い物が出来るので、そこで使えればよかったのですが、空港まで一文無しも怖いので・・・。
さがして、やっとアイスを買いました。12TL。(スーパーの3倍くらいします)
トルコリラ使いきりました!

いよいよトルコともお別れです。さよーなら〜 楽しかったよありがとう

夕食 機内食 ビビンバ 20170809 (23) 美味しかったです




11th/19連休

トルコ周遊 9日間 旅行記 7日目 8/8

7:30 ホテル出発
本日はアンカラからイスタンブールまでの一気に長距離移動です。
途中、休憩のドライブイン以外はイベントも無かったのですが、ガイドさんに、「『イスミット橋』が見えたら教えて欲しい」とお願いしていて、一瞬ですが、車窓から見る事ができました。
天気が良く無くて、靄ってますが、肉眼でははっきり見えました。綺麗でした☆
20170808 (1)

13:30 イスタンブールアジアサイド到着です
バーダット通り近くの海沿いのレストランで昼食
20170808 (2) 20170808 (3) グリルチキン
チキン美味しかったです!シロップとバターのパイのスイーツも美味しかったです。

14:15 バーダット通り お買い物ストリートだそう
20170808 (4) 良い写真がなかったです…
15:30 カドキョイ
20170808 (6) 触るといい事ありそうな牛の像です。
何かの意味があるのかは分かりません ココから坂をずっと上って、
20170808 (5) トルコで一番古い劇場を見に行きました。

第2ボスポラス橋、ガラタ橋を渡り、旧市街に入ります。
イスタンブールは一日中渋滞してるそう。
20170808 (7) 車窓からの第2ポスポラス橋 

17:20 
エジプシャンバザール到着。
思ってた感じとは違ってスゴイ色鮮やかで綺麗です!
20170808 (8) 20170808 (10) 20170808 (9) 

工程では、ココから、ホテルに帰ることになっていたのですが、一度空港近くのホテルに帰ってしまうと、市街に出るのにまた1時間かかるので、ココで抜けさせてもらうお願いをしました。それで私たちも『離団書』にサインをして、女性4人で『ボスポラスクルーズ』に行きました。添乗員さんわがまま言ってすみません・・・

自分達でクルーズのチケットを買いました
次の出港まで1時間弱ほどあったため、ケバブスタンドに戻って、食べる方がいて、私はテイクアウトをお願いしました。
そして、乗り込みました
20170808 (11) ケバブスタンド ビーフとチキン

19:00 エジプシャンバザール近くのエミノニュから出港です。
20170808 (12) 20170808 (13) 20170808 (14)第2ボスポラス橋
第1ボスポラス橋をくぐり、第2ボスポラス橋で折り返します。
復路は日が暮れ、再び第1ボスポラス橋をくぐるときはライトアップされていました。
20170808 (15) 第1ボスポラス橋
「この時間に乗って良かったね。」と話してました。
1時間ほどのクルーズ。戻って来ました。
20170808 (16) 結局、ゆっくり見れなかった『ガラタ橋』
上層が車道、下層がレストラン街になっている橋

その後、ホテルに戻るのに大騒ぎ。
トラムの乗り場を探している時に、カドキョイで先に離団していた女性と遭遇。ビックリです。女性陣5名揃いました
トラムの駅に着いてから、切符の買い方が分からなかったり、駅員さんとコミュニケーションが上手く取れず(英語が通じにくい)、「合ってる、間違ってる」で立ち往生。
やっと乗り込み、地下鉄に乗り換え、空港へ。
空港に向かうのはホテル(初日と同じコートヤード・マリオット)のシャトルバスに乗るためです。が、このシャトルが1時間に1本で、22:30が最終。それに間に合うために、みんなで焦ってたわけです。
小走りで、10分ほど前に、ターミナルに着くことは出来たのですが、バスストップの場所が分かりません。誰に聞いても「この辺」って感じで・・・
なので、みんなで「見逃さないように」って言ってたら、来ました!ほんとに、この辺ってかんじでした
無事乗り込み、ホテル着。
「なるべく早く帰って来るように」と添乗員さんに言われていたので、フロントからすぐに電話。「すみません。今、5人揃って帰って来ました。先に離団した方も一緒です。」と。

なぜ、謝るかと言うと、心配してくれていることはもちろん、離団したせいで、添乗員さんが私たちの荷物をバスから降ろして部屋に運んでくれている訳です。ホントにすみません・・・

最後はケバブサンド。
お腹が減っていないなぁ・・・と思ったのですが、食べ始めたらペロリ
20170808 (17) チキンケバブサンド 美味しかったです

その後、明日のフライトの為のパッキングが始まりました。大変

11th/19連休
プロフィール

ぴちと=姉

Author:ぴちと=姉
手作り好きです。
洋裁はもちろん、
パン作りが趣味^v^。
CUBに乗ってます♪

最新コメント
リンク
Flashカレンダー
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
QRコード
QRコード