ベランダ改造☆

事の始まりは・・・
うちんちは風の強い日はアルミサッシがバタン!といいます。でもそんなもんだと思っていたのですが、棟全戸の希望者にアルミサッシの改修工事(外側の窓とベランダの掃出し窓の2ヶ所)をしてもらえることに。
枠から新しくなるのでバタつきが無くなるが、気密性が上がるので結露がしやすいとのこと。
もちろん賃貸住宅なので工事費は無料。案内の紙には『3〜4時間の在宅』と書かれていたのですが、作業中、作業の方々が「どんどん(みんなの作業が)早くなっている」と話しておられて、その通り、2ヵ所同時に作業が行われ1時間ちょっとで終わりました。でも、4月も末日だというのに、何故かここ最近寒く、窓が全て外されて寒く、上着とひざ掛けで待ってました

1月末に計測に来られた時、ベランダ側の部屋を少し片付けました。なんかちょっといい感じになったので、「窓もきれいになることだし、本格的にこの部屋を片付け、模様替えをしよう!」と思い、3月後半頃から暖かくなってきたし、衣替えもしなくてはいけないのできれいに片づけたわけです。
すると、窓ガラスが汚いことに気付くのですが、新しくなるので窓ふきは省こうと…。それで、ベランダも片付け、ガーデニングへとつながるわけです。

ベランダにはレトロなプランタ置き場があって、他の住人の方はもちろんガーデニングをされているのですが、建物がなんせ古いので、コンクリートむき出しはどうも、汚い感じで、毎日の水やりが楽しくないなと。 

何でもハマりやすいこの性格 花を育てるにあたりベランダを素敵にしたいと・・・

ベランダ Before
20160402a.jpg 20160402b.jpg 20160402c.jpg めちゃ古くて狭い 

まぁ、狭い分、コストも抑えられました
床はTOTO『バーセア』ジョイントタイルを敷きました。コレを選んで良かったことは、何処のホームセンタや量販店でも買える事。はじめコスト面から通販で知らないメーカのところなど考えてのですが、少し値が上がってもやっぱり、名の知れたTOTOが良いかと思って10枚組をネットで買いました。そして後から3枚を別の量販店で買い足しました。たぶん、安いメーカのだと、ソコでしか買えなかったり、10枚組などで売られていて、後から1枚だけ買い足すとかが難しいのではないかと思います。なので、安いメーカで20枚買うより、コレを13枚買う方が安かったって話です。
そして、バルコニ隔板の前には固いものや重いものが置けないので、ドンゴロスで隠しました。ココが可愛くないですか 普段は塵取りやジョウロもこのフックに掛け、掃除道具を見せる収納としました。スゴく気に入ってます 

ベランダ After
20160430C.jpg 20160430B.jpg 20160430A.jpg
めちゃ明るい感じになって、古さが隠せてますよね。ちなみに去年、外壁の塗り直しがあったので、それもあって、少しきれいに見えます。予算は1万円で抑えたかったのですが、レトロなプランタ置き場などは使っていないので、フラワースタンドなどのもろもろを含め、ちょっとはみ出した感じ。

べランダでお茶をするほどの広さは無いですが、めちゃ和んで、バラが咲くのを楽しみに待ってます
20160430D.jpg 新しい掃き出し窓から見るベランダと花たち
ガラスが無いみたいに綺麗です
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぴちと=姉

Author:ぴちと=姉
手作り好きです。
洋裁はもちろん、
パン作りが趣味^v^。
CUBに乗ってます♪

最新コメント
リンク
Flashカレンダー
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
QRコード
QRコード